過去ブログ

過去ブログ · 2022/02/10
 令和4年2月10日(木)にハローワーク呉の畝本由香里氏を講師にお招きし,高校3年生を対象に,労働法規に関する講演会を開催しました。「労働法規の基礎知識」と題し,労働契約と就業規則,年次有給休暇などについて,規則や法律,事例を挙げながら詳しく説明していただきました。参加した生徒からは「わかりやすく法律について教えていただいて良かった」などの感想がありました。 労働法や労働条件の重要性を学び,社会人として働く際に知っておくべき知識を得る貴重な体験となりました。

過去ブログ · 2022/02/10
 令和4年2月9日(水)に,中国税理士会呉支部税理士,松尾哲也氏と松本美幸氏を講師にお招きし,高校3年生を対象に租税教室を開催しました。「税に関する養育その他知識の普及及び啓発のための活動」を目的に,税について様々なお話をしていただきました。次代を担う生徒たちが税の意義や役割を正しく理解し,社会のあり方を主体的に考えるきっかけになって欲しいと思います。

過去ブログ · 2022/02/08
 清水ヶ丘高等学校へ入学して5年間,看護師への道のりは楽しいことばかりはなく,時には辛いこともあったことでしょう。看護師国家試験を目前に不安な気持ちでいっぱいだと思います。これまで支えてきてくださった保護者,指導し貴重な機会を与えてくださった実習施設の方々,共に学び支え合った友に感謝の気持ちを忘れず試験に臨んでください。...

過去ブログ · 2022/02/03
 呉市の高校生の作品を一同に展示した,第58回呉地区高等学校書道展が開催されます。本校からは臨書や創作など13点出品します。日頃の活動の成果を,保護者の方,中高生の皆さん,地域の方々に是非見ていただければと思います。また,中学生の皆さんに見ていただき,清水ヶ丘高等学校へ入学して「一緒に書を愉しみたい」と思っていただけたら幸いです。...

過去ブログ · 2022/02/03
 呉市の高校生の作品を一同に展示した,第59回呉地区高等学校美術作品展が開催されます。本校からはデジタルコンピューターやアクリル・油絵などを使用した描画を9点出品します。日頃の活動の成果を,保護者の方,中高生の皆さん,地域の方々に是非見ていただければと思います。また,中学生の皆さんに見ていただき,清水ヶ丘高等学校へ入学して「一緒に作品を作りたい」と思っていただけたら幸いです。 会期:令和4年2月9日(水)~13日(日)10:00~17:00(最終日は15:00まで) 会場:呉市立美術館2階 入場無料

過去ブログ · 2022/01/31
「暴走族・非行少年グループ加入防止等ポスター及び標語コンクール」で,標語部門に本校の生徒12名が入選し,そのうち2名が表彰式において表彰を受けました。いずれも暴走族・非行少年グループ根絶へ向け,強い熱意を持った標語となりました。表彰作品は,以下の2点です。 吉田智帆さん(高校1年):広島県知事賞「考えて その行動が 分かれみち」...

過去ブログ · 2022/01/13
 令和4年1月15日・16日に実施される大学共通テストを控えた本日,普通科特別進学コースの生徒へ向けて激励会を行いました。校長先生をはじめ多くの教員からの激励の言葉を受け,受験生一人一人が意気込みを言葉にしました。受験生のみなさん,これまでの努力を十分に発揮できるよう【平常心】で頑張ってください。清水ヶ丘の仲間および教職員一同,応援しています。

過去ブログ · 2022/01/07
 新しい年を迎え,気持ち新たに3学期の始業式を行いました。広島県における新型コロナウイルスの感染拡大に伴い,各自教室で放送により実施しました。校長より「寅年の由来は,丁寧・慎重という意味合いもありますが,同じ志のあるものと共に手を取り合うと意味もあります。仲間と共にチャレンジし,飛躍する1年にしましょう。また,今年の目標を立て,学力の強化や心の成長に全力を注げる1年にしましょう。」というお話がありました。3学期は,1年のまとめの学期であると同時に【準備の時期】です。1・2年生は次学年に進級するために進路実現に向けた準備を開始し,気持ちを高めて行動しましょう。3年生は卒業式を笑顔と感動で迎えるためにも,入試・進路決定や学校生活での自分の役割をしっかり果たせるように取り組みましょう。

過去ブログ · 2021/12/22
12月22日(水)・23日(木)で看護専攻科2年生が看護研究発表会を行いました。看護学生が事例研究を行う目的は,実習で行った自己の看護を振り返り,見直し,看護における技術を更に向上させることです。災害や感染症の影響で実習に行けないこともありましたが,これまでの実習の学びについてテーマを決め,看護を深めていきました。授業や臨地実習,国家試験対策の合間に事例をまとめていくことは大変でしたが,患者さんを受け持たせていただき貴重な体験をさせていただいたことに感謝し,患者さんの個別性を考えた看護計画を立案して実施した看護について振り返り,文献を用いて理論的に考え,文章にしていきました。 発表会を通して,改めて患者との関わりを思い出し,自分が行ったケアを振り返りながら,事例研究での学びや考えを簡潔に伝えることができました。また,発表後は活発な質疑応答が行われ,一人一人がどのような思いで看護を深めてきたのか,臨地実習指導者の方々や教員の指導や助言の意味を共有する機会となりました。会場の設営から座長・書記・講評などの役割遂行を学生が主体となって行いました。事例研究を通して,看護学生の時に抱いた看護に対する思い(看護観)を大切にし,春から各々の医療施設で看護師として成長し輝いて欲しいと思っています。
過去ブログ · 2021/12/21
12月20日(月)に部活動や読書感想文などで活躍した生徒の諸表彰を行い,続いて2学期終業式を実施しました。斎藤校長先生から,「一つしかない命を大切にする」というお話がありました。もし悩んだり,困ったときはあなた達をサポートするための様々な相談窓口や支援があります。保護者や教員,仲間に相談してみてください。...

さらに表示する