輝く人になるために

  

   伝統ある女子教育が築き上げたもの・・・

 

   それは,安心して学べる環境。

 

   かけがえのない友人や先生との出逢い。

 

   そのきずなが生み出すキラキラした日々。

 

   かけがいのない教育資産を新しい共学教育に注ぎます。

 

   輝く人となるための第一歩をここからはじめてください。

 

 日本国憲法・教育基本法等にもとづき,建学の精神と校訓の具現を図り,

 生徒の能力の伸長と個性の確立に努める。

 

   教 育 方 針

   

  

  建 学 の 精 神

   

 


  教 育 目 標

   

 

 

  

   校   訓

 

 女子教育の歴史と伝統を活かして世界平和を追求し,真理を愛し,

 正義と人権を重んじ,健やかな心身を築こうと努め,心豊かな教養と知性を培いながら

 広く社会に貢献しようとする有為な人材を育成する。

 

 

  1.  あらゆる教育活動を通して,豊かな心をもつ生徒を育成する。
  2.  基礎学力の充実をはかり,生徒一人一人の進路の保障に努める。
  3.  お互いの個性と人権を尊重する生徒を育成する。
  4.  本校生徒としての自覚と誇りを持ち,自己責任のはたせる生徒を育成する。

 

 

 真  ・  美  ・  愛

 

 

 


   校章と校章の由来

   

   校章の形は,若草の三葉を表し,本校の前身である

 

   淑徳・土肥・精華を示すと同時に,校訓である

 

   真・美・愛を象徴しています。

 

   また,校章の赤い色は,生徒の清新な赤心(まごころ)を

 

   表しています。