学校紹介

教育方針・校歌
建学の精神:
女子学園として積み上げてきた歴史と伝統をふまえ、世界平和を追究し、真理を愛し、正義と人権を重んじ、「真・美・愛」を探究する心豊かな教養と知性を培い、広く社会に貢献しうる有為な人材を育成する。
 
学校長挨拶
これまで本校は呉市内唯一の女子校として2万3千人以上の卒業生を輩出し、今年度で創立68年目を迎えています。本校は普通科と商業科を設置し、きめ細かな指導を行ってきました。昨年度より新たに看護科・看護専攻科を開設し、地域に貢献できる看護師を養成します。部活動も盛んでいくつかの部は全国レベルにあります。
100年に亘り女子校として築いてきた教育の精神は女子に限るものではありません。21世紀のグローバルな世界は多様性は当たり前であり、多様性が社会の強さにもなります。清水ヶ丘の教育の精神は多様性を含む未来の社会を生きる人材の育成に叶うものです。次年度からの共学化は社会の大きな変化に応じた生徒の育成を目指すものです。
校長

 

校内施設案内

 

教養の授業を持つ本校ならではの畳の礼法教室、蔵書の充実した図書室、広い体育館、食堂や呉を一望できるルーフガーデン等々…。
様々な学習に対応する教室や設備が充実していることも自慢です。
 
制服
冬服は、評判の良かった従来の制服をベースにして、洗練されたデザインを随所に取り入れることにより、さらに清楚になりました。女性らしい丸みをもった線と、シャープな直線が、見事に融合しています。
また、夏服は特に女の子らしいかわいらしさを強調しました。
 
年間行事
2年次の沖縄旅行をはじめ、地域の人と触れ合う活動や進路実現に役立つガイダンスなど、教室だけでは学べないさまざまな活動が、それぞれの経験値を高め、仲間との絆を深めます。
 
マップ&アクセス
JR呉駅からわずか徒歩15分の近さです。
四ツ道路バス停からは徒歩5分です。
 
在校生からのメッセージ