受験生の皆さんへ 新制度「入学時の納入金」の負担大幅軽減!!

清水ヶ丘学園では、平成28年度(2016年度)の受験から入学時までにかかる費用と、月額の学納金の配分を見直すことにより、入学時の経済的負担を大幅に軽減することにいたしました。

入学時の納入金が軽減されたことで、清水ヶ丘高等学校への入学時の家庭の教育負担が軽減されます。

さらに、清水ヶ丘高等学校では、新たなプロジェクトの一環として、平成29年3月完成を目指し新校舎の改築を計画中です。

未来の女子教育を見据え、教育環境も進化・発展していきます。

 

添付ファイルもご覧ください。

一歩先の新しいステージへ・・・

 

 一歩先の新しいステージへ・・・ 清水ヶ丘高等学校完成予想図1