避難訓練を行いました。

日 時:平成31年4月9日(火)5~6校時

場 所:清水ヶ丘高校グラウンド・体育館

 9日の午後より、呉西消防署南出張所より消防士の方6名にお越しいただき、避難訓練を行いました。 生徒たちはグラウンドに避難した後に、消防士さんの説明を聞いて消火器使用の実習を行いました。

 次に、校舎に設置されている緩降機の使用方法を消防士さんの実演を交えて教えていただきました。

 最後に体育館に移動し、災害の恐ろしさや心構えを講演していただき、毛布と物干し竿を使った担架の作り方や、倒れている人の運び方など学び、実習を行いました。

 消防士さんによる防災についての講演を聞き、生徒たちは「緊急事態において自分の命をどう守るか」ということについて西日本豪雨災害の動画を見たり質問に答えたりしながら考えることができ、日頃から防災や緊急時の家族の集合場所、指定避難場所の確認をしておくことなどを学ぶことができました。

 本日お越しいただきました南出張所の消防士の皆様、お忙しい中生徒たちのために指導していただきありがとうございました。