教育実習期間が終了しました。

本校卒業生の大谷あすか先生・梶原誌乃先生・片岡葉月先生・野髙江里子先生・小松涼香先生が、5月28日(月)から6月15日(金)まで教育実習生として生徒たちの指導をされました。

3週間という限られた期間ではありましたが、ホームルームや授業など生徒たちと積極的に関わっていらっしゃいました。最終日はクラスマッチでしたが、どの先生も「最後までしっかりと学びたい」と意気込んで最終日の実習を行いました。

最後のホームルームでは色紙や花が手渡され、本校の生徒たちも別れを惜しんでいました。生徒たちも卒業生である先生方と交流を通して、様々なことを学ぶことができました。ありがとうございました。先生方の今後の活躍を期待しています!!