教育実習生の研究授業(音楽・体育・家庭科)が行われました。

本日は教育実習生の研究授業が多く行われました。

3・4校時は広島文化学園大学に在学中の小松涼香先生の音楽の授業です。生徒たちは合唱やクラシックの鑑賞、ハンドベルの演奏をしました。楽譜の書き方や鑑賞のポイント・ハンドベルの鳴らし方などコツを教わりながら実践していました。

 

5校時は倉敷芸術科学大学に在学中の梶原誌乃先生の体育の授業と安田女子大学に在学中の野髙江里子先生の家庭科の授業が行われました。

梶原先生は2年生の生徒にバスケットボールの指導をされました。本校在学中はバスケットボール部に所属されていたので、先生のお手本に生徒たちも感動していました。また、ゲームも楽しそうに取り組んでいました。

野髙先生は2年生の生徒を対象に衣生活・食生活について指導をされました。本日の授業では、乳児への授乳や離乳食についての内容だったため、生徒たちも特に興味深そうに学んでいました。

小松先生、梶原先生、野髙先生、本日はお疲れ様でした。明日までよろしくお願いします!