教育実習生の研究授業(芸術科)が行われました。

本日5・6校時、安田女子大学に在学中の片岡葉月先生による研究授業が行われました。1年生の生徒を対象とした書道Ⅰの授業で、龍門石窟に彫られた「牛橛造像記」について指導をされました。 

生徒たちは片岡先生から「牛橛造像記」が彫られた背景や、書体の特徴・筆遣いの工夫についての説明を聞き、実際に書いていました。また、シャープで角張った線をもっと上手く書くにはどのような工夫をすればいいかなどを先生から助言をいただいたりグループで話し合ったりしながら作品を制作していました。

片岡先生、本日はお疲れ様でした。実習期間も残りわずかとなりましたが、よろしくお願いします。