卒業生が教育実習生として母校に帰ってきてくれています。

本校卒業生の大田あすか先生(保健体育科)・梶原誌乃先生(保健体育科)・小松涼香先生(芸術科)・片岡葉月先生(芸術科)・野髙江里子先生(家庭科)が、5月28日(月)から6月15日(金)まで教育実習生として生徒たちの指導をされます。今年度はたくさんの卒業生が教員を目指して帰ってきてくれて、教職員一同嬉しく思います。

既に担当するクラスのホームルームや授業をされており、実習も残すところ1週間となりました。クラブ活動の指導をされる日もあり、本校の生徒たちもたくさん関わることができて楽しそうです。

残りの実習期間もよろしくお願いします。