学校生活

カテゴリー別アーカイブ: 学校生活

新生徒会執行部立候補者による「立会演説会」

令和元年 11月14日(木) 1校時

本日は新生徒会執行部立候補者による演説会が行われました。

全校生徒の前で「こんな清水ヶ丘高校にしたい!」「これまでの生徒会での経験を活かして活動したい」という決意表明・応援演説を緊張しながら、自分の思いを伝えていました。その後、各クラスで信任投票を行いました。

新役員に決定したみなさんには、清水ヶ丘高校の生徒の要となり行事運営・学校行事を盛り上げてくれることを期待したいです。

戴帽式を行いました

令和元年度 戴帽式

日 時:令和年10月11日(金)14:00~

一、開式の辞

一、国歌斉唱

一、戴帽の儀 

一、戴帽の灯

一、ナイチンゲール誓詞

 一、戴帽生代表 誓いの言葉

一、学校長式辞

一、理事長挨拶

一、来賓祝辞

一、看護科在校生代表祝辞

一、来賓紹介及び祝電披露

一、校歌斉唱

一、閉式の辞

  本日は、看護科の戴帽式を行いました。 戴帽生26名は、1人ひとり呼名されながら「博愛」「責任」「清潔」を表すナースキャップを看護教員から戴き、ナイチンゲール像から自分の燭台に灯をともしました。その後は全員でナイチンゲール誓詞を唱え、看護師という職業に対する情熱や人の命にかかわる責任感を認識し、看護される相手の立場に立ち、思いやりの心をもって看護を行うことを心に強く刻みました。 戴帽生は、校長先生より看護師は生命に向き合ういう崇高な使命を自覚し、今後も臨地実習や勉学に励んでほしいということを、理事長先生より看護科第1期生として将来を切り拓いていってほしいとの言葉をいただきました。 今年度は戴帽生代表誓いの詞 瀧口綾香さんと在校生による祝辞を行いました。

 さらに、ご臨席賜りました呉市長をはじめ呉市医師会長、お世話になっております病院の皆様、出身中学校の先生方、ご多用の中本校にお越しいただき、生徒たちを励ましてくださりありがとうございました。また、呉市長・新原芳明様より、激励のお言葉をいただきました。戴帽生もとても喜んでいました。 本日はたくさんの保護者の皆様にもお越しいただきました。ありがとうございました。 今後もそれぞれが理想とする看護師になるため、本日の戴帽式の感動を忘れず、お世話になっている皆様への感謝の気持ちを持って一層の努力を重ねていきましょう。

2019年度 体育祭

9月25日(水)第69回体育祭を開催しました。

天候にも恵まれ、全ての競技を行うことができました。

令和という新しい時代、そして男女共学となって最初の体育祭。

生徒たちも、体育祭に向けて練習・準備を重ねてきました。休憩時間や放課後を使って、一生懸命練習していましたね。今年度の優勝は3年生でした!おめでとうございます!

保護者の皆様、平日にも関わらず沢山のご来観、ご声援ありがとうございました。

競技・係活動等みなさんよく頑張りましたね! お疲れさまでした。

体育祭予行を行いました

9月19日(木)

本日、全校生徒で体育祭の準備・予行を行いました。

グラウンドの草むしりやテント設営など、天候にも恵まれスムーズに準備ができ

その後、各競技の練習を行いました。

学年を越えて、協力し合う姿が見られました。本番がとても楽しみです。

体育祭は9月25日(水)に行われます。

始業式を行いました。

8月28日(水)

令和元年度2学期始業式を行いました。

始業式後に呉市に警報が発令されたため、予定されていた大掃除・LHRを変更し、

始業式のみで下校となりました。

本日、タイと台湾からの留学生 りゅうさんとアンジェラさんの紹介があり、それぞれ自己紹介をしてくれました。

2学期には体育祭・花の燭祭など様々な行事があり、看護科では戴帽式や実習が行われます。

1学期終業式を行いました。

日 時:令和元年7月19日(金) 1校時

場 所:清水ヶ丘高等学校体育館

 本日、1学期終業式を行いました。生徒たちは校長先生より、夏休みは日常より自分の時間が多く取れるため、勉強や部活動など普段もう少し力を入れたいと考えていることを実践してほしいとのお話を聞きました。

明日から夏休みとなりますが、規則正しい生活や清水ヶ丘高校の生徒としての自覚を持った行動を心がけるようにしてください。

全国高校総体の壮行式を行いました!

日 時:平成31年7月19日(金)1校時

場 所:清水ヶ丘高等学校体育館

 本日、広島県高校総体とヤングボランティアの各種表彰と全国高校総体出場のソフトボール部とソフトテニス部女子個人の壮行式を行いました。
 壮行式では校長先生と生徒会長より激励の言葉をいただいた後、各部長が全国大会では今まで関わって下さった方々のためにも、全力でプレーしてくることを全校生徒の前で力強く約束してくれました。

全国高校総体の日程(清水ヶ丘高校関係分)

ソフトボール競技

日時:7月28日(日)9:00

会場:宮崎県日向市お倉ケ浜総合公園A球場

対戦:和歌山県立笠田高等学校

ソフトテニス競技

会場:宮崎県宮崎市生目の杜運動公園テニスコート

応援よろしくお願いいたします。

性教育講演会を行いました。

性教育講演会 日 時:平成31年7月18日(木) 場 所:2号館4階 ホール 講 師:中国労災病院 助産師 上原菜穂子先生 講習内容 3年生:「相手を傷つけないための付き合い」妊娠、性感染症など 2年生:「多様な性」男女の特徴、デートDVなど 1年生:「生命誕生」自分らしく生きるために… 本日、1校時・3校時・5校時に各学年ごとに性教育講演会を行いました。生徒たちは、性教育とは「心」と「生命」に関わること、自分の命との向き合い方について考えることだと初めに聞き、各学年に応じたテーマで講演を聞きました。 写真は1年生の講演の様子ですが、1年生は妊娠・出産について詳しく学び、命の誕生や妊婦さんの大変さを実感することができたようです。また、冒頭で見せてもらった「命」をテーマとした映像も印象に残ったという感想も多く聞かれました。 上原先生、本日はお忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。

クラスマッチを行いました。

2019年6月21日(金)

本日、クラスマッチを行いました。バレーボール・バドミントン・ダーツの3種目で学年を超えて競い合いました。 他学年と対戦する機会も多く、上級生の強さに圧倒されたり、1年生も健闘し生徒全員が全力で試合・応援ともに大変盛り上がりました。準決勝や決勝は特に白熱し、点を取る度に歓声が上がっていました。生徒たちにとって思い出に残るクラスマッチになったようです。

【結果】

〇ダーツ 第1位 1年1組A  第2位 3年3組B   第3位 2年5組A

〇バドミントン   第1位(各学年)1年3組C   2年2組A   3年3組A

〇バレーボール 第1位 1年3組  第2位 3年3組     第3位 3年5組

薬物乱用防止教室を行いました。

薬物乱用防止教室

日 時:令和元年6月6日(木)

場 所:清水ヶ丘高校体育館

講習名:『TADAほど恐いものはない』

講 師:広島県薬物乱用防止指導員
    呉地区協議会 会長   大町 久男 先生

本日、薬物乱用防止講習会を行いました。昨年度も講演をお願いした薬剤師の大町先生に 「TADAほど恐いものはない」という演題で実施していただきました。大町先生には本校の生徒も参加している「626ヤング街頭キャンペーン」等でもお世話になっています。
今回はT(タバコ)、A(アルコール)、D(ドラッグ)、A(乱用)の恐ろしさのうち、「タバコ」「受動喫煙」の害について詳しくお話ししていただきました。

昨年度お話を聞いて楽しかったという生徒も多く、今回の講演も興味深そうに聞いていました。喫煙に関する法律も国によって異なることやIOCも禁煙をすすめていることなど、生徒たちも初めて知ることが多かったようです。また、副流煙の害や胎児への影響なども聞いて、「絶対タバコを吸いたくない」という感想も多く聞かれました。

若さと健康を大切に自分の夢をつぶさないようにという先生の言葉や、「走ることで生きていることを実感できる、生きていることに感謝できる」という先生のご友人のお話も印象深かったという生徒も多くいました。最後は生徒会長の3年生・平山萌子さん(呉市立両城中学校出身)が先生のお話を踏まえてお礼の言葉を述べました。

大町先生、本日はお忙しい中生徒たちのために講演をしてくださり、ありがとうございました。